0
¥0

現在カート内に商品はございません。

  1. TOPページ
  2. 商品詳細ページ

実務者編 海洋開発工学基礎講座 海洋工学編

実務者編 海洋開発工学基礎講座 海洋工学編

  • 海洋開発工学基礎講座
  • 集合研修
  • 東京開催
  • 海洋工学初級者向け
¥44,000 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
受講対象者:海洋工学初級者(経験は不問です)

講義日:2022年9月5日(月)-9日(金)
講義時間:9:30-12:40(5日間共通)

申込期間:7月25日(月)-8月15日(月)
受講料入金期日:2022年8月17日(水)
(請求書・領収書は、マイページ > 各種管理 画面から発行可能です。)
受講者登録締切日:2022年8月19日(金)

定員:10名(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)
会場:一般財団法人 日本海事協会 管理センター別館 大会議室(東京都千代田区紀尾井町3-3)
持参物:受講票、筆記用具、関数電卓(スマートフォン、タブレット、ノートPCの関数電卓アプリの使用も可)

講師:東京大学 名誉教授 尾崎 雅彦 先生

主な講義項目:
・海洋構造物の型式・設計の流れ
・設計に影響を及ぼす各種要因
・運動・構造解析
・各種演習

本講座は2020年6月まで東京大学大学院新領域創成科学研究科海洋技術環境学専攻にて運営されていた「海洋開発利用システム実現学寄付講座 基礎講座」の後継講座となります。

同日の午後に開催するサブシー工学編も同時にお申込みいただけます。
ご希望の場合はサブシー工学編の商品ページより別途お申込みください。
本コースでは、海洋開発に使用される構造物の設計に必要な基礎知識を習得するための講義、演習を行います。
講義・演習は下記海洋構造物の設計を想定し行います。
・大型浮体物(FPSO,FLNGなど)
・中型浮体物(浮体式・着底式洋上風車など)
・水中線状構造物(係留システム、ライザー等)

コース詳細(https://drive.google.com/file/d/1xT1a98snX6WE0EWOMQzqwKTj3fKeM6et/view?usp=sharing)

【お申込みにあたっての留意事項】
1. 講義実施に際しては、新型コロナウイルス感染防止対策として、受付時の検温・消毒の実施、マスク着用、間隔を空けた座席配置、定期的な換気、アクリルパーテーションの設置等を行います。恐れ入りますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

2. 今後の新型コロナウイルス感染症に係る情勢及び講師のやむを得ない事情により、開催中止となる場合がございます。中止する場合は、受講料を返金いたします。

3. 講義資料
当日、会場にてこちらで印刷したものを配布いたします。電子ファイルの配布は行いませんので、ご了承ください。

4. キャンセル規定
・受講料入金期日までにご入金も事前連絡もない場合は、自動的にキャンセル扱いといたします。
・申込日から7日以内にキャンセルをご希望の場合は、全額返金いたします。
・申込日から8日以降にキャンセルをご希望の場合は、全額キャンセル料として取り扱い返金はいたしません。また、未入金の場合は、受講料全額をキャンセル料として申し受けますので、ご了承願います。

上記について予めご了承の上、お申し込みいただけますようお願いいたします。
ページトップへ